お申し込みフォーム

映画上映会のご案内

 
2月22日(土)に映画「シリアに生まれて」を上映いたします。
これは本校が「UNHCR WILL2LIVE映画祭」の「学校パートナーズ」として開催するものです。(昨年まで「UNHCR難民映画祭」と呼称されていました)
 
今年の映画祭のタイトルに含まれる”WILL2LIVE”(ウィル・トゥー・リブ)には、厳しい境遇にあっても生き抜こうとする意志(=Will to live)が示されています。
 
今回上映します「シリアに生まれて」は2011年以来、シリア危機によって故郷を後にした数百万人もの人々を映し出したドキュメンタリー映画です。
爆撃により負傷し、家族と生き別れ、子どもとしての時間を奪われ、それでも新たな希望を胸に逞しく生きる7つの小さな命にカメラが丁寧に寄り添う作品になっています。
 
日時:2020年2月22日(土)
   10:00~11:50頃 (開場9:40~)
場所:創価学園池田講堂
概要:①「シリアに生まれて」上映(84分)
   ②創価高校生によるSGHの取り組み報告
主催:創価高等学校
後援:国連UNHCR協会
 
上映作品:シリアに生まれて(予告編
 
参加を希望される方は、ページ下部のフォームよりお申し込みください
 


 
また同日「SGH活動報告会」を実施いたします。
それに合わせて、SGHの取り組みの一つであるGCP(グローバル・シティズンシップ・プロジェクト)企画を公開いたします。
ご参加・ご見学をご希望される方は、以下のフォームより2月21日(金)までにお申し込みください。
 
2019年度 SGH活動報告会・GCP企画のご案内
 
2月22日(土)
①GCP企画
受付時間:9時30分~9時55分
受付場所:高校エントランスホール
開催時間:10時00分~11時55分
 
②SGH活動報告会
受付時間:13時00分~13時25分
受付場所:高校エントランスホール
開催時間:13時30分~15時10分
 
※①と②両方にご参加される方は食堂をご利用いただけます。 食堂(12:00~13:15)をご利用の際は、食券(360円)をお買い求めください。
※セブンイレブン側の「正門」よりお入りください。
    アクセスマップはこちら
※遅れての参加や参加をキャンセルをされる場合は、事前に高校事務室(042-342-2611[代表])までご連絡ください。
 
 
①GCP企画内容:
【1年生】SDGsカードゲーム

「持続可能な開発のための2030アジェンダ=SDGs」をテーマにした本校独自開発のカードゲームを実施します。参加者は、9ヵ国のグループにわかれ、はさみや鉛筆などの道具と紙を使って「製品」を作り、「マーケット」で売って「お金」を得たり、自国の教育力を証明することで「アイディア」を得たりします。それら「お金」「アイディア」のアイテムを使って、自国の課題が示された「ターゲットカード」を実行し、2030アジェンダ・SDGsの達成を目指します。「ターゲットカード」を実行することで得たポイントの合計数をグループごとに競うゲームになっています。
 
【2年生】人権をテーマにしたディベート

ディベートの手法を用いて少年犯罪の実名報道について知り、そこから、「個人の基本的人権」と「公共の福祉」がぶつかる例について考え、さらに他者の人権を尊重するための方途を探ります。創立者がかつて「互いの討論を通し、問題の核心に迫り、より優れた解決法を見つけていく『創造的議論』がディベートなのである」と語られたことを、実感を持って学んでいきます。
 
【3年生】映画「シリアに生まれて」鑑賞
3年生は、冒頭でご紹介した映画「シリアに生まれて」を全員で鑑賞します。
終了後に、生徒の代表よりこれまでGCPを通して学んだこと、そしてこれから私たちにできることをプレゼンテーションにまとめ、発表します。


②SGH活動報告会内容(予定):
    • 一、校長挨拶
    • 一、言語技術/GCP/GLP 各取り組みの報告
    • 一、講評
    • 一、学園長挨拶

 
  
以下の申し込みフォームがうまく表示されない場合はこちら
また、フォームがうまく送信されない場合は高校事務室(042-342-2611[代表])までご連絡ください。