CLOSE

キャリア教育・進路指導

SUAへの進学

SUA(アメリカ創価大学)への進学

アメリカ創価大学(SUA)への進学については、創価高校とSUAとの間に推薦入学の制度はありません。したがって進学を希望する人は、SUAから発表される入学試験要項に基づいて、それぞれが出願することが原則になります。

出願

出願のためには、特別の資格は必要ありませんが、大学で勉強するのに必要で十分な語学力が要求されます。具体的にはSAT(アメリカにおける大学入学実力認定試験)とTOEFL iBTで80以上のスコアの提出が求められます。
※オンライン出願システムCommon Applicationを用いて、他の海外大学と同時に出願することも考えます。

発表される結果は、4年制大学に直接入学する正規合格と、1年間の準備を経て正規合格に挑戦するBP(ブリッジプログラム)となります。

過去の進学実績(過去3年分)

期(入学年) 男子 女子 現役 過年 BP進学
SUA19期(2019) 4 3 7 7 0 7
SUA18期(2018) 0 1 1 1 0 9
SUA17期(2017) 2 0 2 2 0 9

卒業後の主な進学先・就職先

進学先

コロンビア大学大学院、ジョージメイソン大学大学院、ケンブリッジ大学大学院、UCLA大学大学院、コーネル大学大学院、オックスフォード大学大学院、エール大学大学院、ジョージワシントン大学大学院

就職先

ゴールドマンサックス、アーンスト&ヤング、バークレイズ、GE(ゼネラル・エレクトリック)、JICA、NEC、パナソニック、ソフトバンク、花王、大学講師(ウェルズリー大学、クイーンズ大学他)、弁護士、各種省庁(総合職)

この記事はいかがでしたか?

創価高校について
もっと知りたい方はこちら